宿泊予約RESERVE

もう一つの実家から~5月便

2017年5月1日 山形屋メールマガジン

まだまだ朝晩冷えますが、やっと暖かい日が増えて来ましたね。GW、いかがお過ごしですか?

今年は「桜」も「山菜」も、だいぶ時期が遅れ、三月、四月の低温の影響をひしひしと感じる今日この頃です。

先日、ちょっとショックな事がありました……

ようやく芽吹いた道沿いにあるタラの木。湯岐のタラの芽も例年になく遅れているので、日々成長を楽しみにしていました。そんなある日の事です。

いつものように通りすがりにふと見ると、なんと枝から切り取られているではないですか!

きっと家に帰って水に活け、育てるためだったかもしれません。ですが、タラの木は枝ごと切り取られると、そのまま枯れてしまうのです。自然と共に生きるということに、もう少し優しさを持っていただけたらな……と、思うのでした。

当館でお出しするタラの芽は、親指位のしっかり成長した物を揚げたてでお出しします。岩塩を振りかけて召しあがると、春の山菜特有の苦みと、ねっとり感がたまりません!

GWのご予約も満員御礼で、春プラン、常陸牛プランは合わせて100件以上もいただきました!

極上のお肉と春の山菜……山形屋の春プラン!

HP上では5月末までですが、山菜が採れるうちは、召上っていただきたいと考えております!

ぜひお問い合わせください



東北じゃらんコラム「東北の小さな温泉へ」で湯岐温泉が紹介されました。

るるぶテルマエ・ロマエ「シリウスおすすめ憧れの日本の風呂ベスト100」に当館の岩風呂が選ばれました。

「温泉批評 2017春夏号」で当館の岩風呂が、編集長が選ぶ単純温泉第1位として紹介されています。